廃車費用はディーラーと業者でどう変わる?

車のことなら高くてもディーラーが安心と思っていますか?

車は確かに、ディーラーでなければここまではサービスしてもらえないと思うようなことも多いですよね。
車検にしても、その車に深い知識をもった担当者さんがじっくりと時間もかけてみてくれますから、思いがけない場所の不調まで先に見抜いてくれたりするので安心感はかなり得られます。
とはいえ、この先乗らなくなる際の処分までディーラーに頼むのは少々もったいない、という気がすることはないでしょうか?
これからも乗る車と、そうでない車であれば扱いも変えてもいいのではないでしょうか?

ディーラーでの廃車費用はどのくらいかかるのか?

一般的な廃車費用の相場は、というと1万円~4万円となっています。これはもちろん、ディーラーの場合にも一部同じことが言えるのですが、節約は十分に可能で、無料で行えることも少なくありません。
それと比較するとディーラーでの廃車費用の総額は1万円~8万円となっています。
全てをお願いする場合、特にレッカー代、書類作成費用、スクラップ代のあたりが高くなっていてこれにより一般的な相場よりも高くなってしまっているのです。
自分でディーラーに持ち込み、書類作成は自分で行い、とやってみても5万円安くはなりますが、ディーラーに依頼した場合、書類作成を自分で・・・とは言い出しにくい空気もあるかもしれませんね。
ですから、廃車に関してだけはディーラーで行うのはあまりおすすめできません。

最新投稿

  • 廃車費用はディーラーと業者でどう変わる?

    車のことなら高くてもディーラーが安心と思っていますか? 車は確かに、ディーラーでなければここまではサービスして …

    続きを読む...

  • 原付バイクの廃車費用

    便利でかわいい愛車 原付バイク 小回りも聞いて、多少遠くへのお出かけであっても楽にしてくれる原付バイク。愛用さ …

    続きを読む...